ごはんを食べられる幸せ

繁殖場では、フードのことを「えさ」と呼んでいました。
置き餌、残し餌、餌付け、餌作り、不断給餌、給餌器……あの子達はどこまで行っても産業動物であり、家畜なのです。
そこにイエイヌとしての、伴侶犬としての尊厳は微塵もありません。

T様よりフードのご支援をいただきました!
ありがとうございます!
このフード、お湯を加えた瞬間からめちゃくちゃ良い匂いがして、美味しいであろうことは確定的に明らかな感じがしました!
案の定、みんな即完食です!

質は全然違うのですが、粉末状のフードを見て、繁殖犬時代に食べさせられていた豚の飼料を思い出しました。
今石松家にいる倉之助、流星、鞠々、若火、ピンは、豚の飼料とキャットフードを食べて生きてきました。
豚の飼料は砂のようなものにお湯を加え、ドロドロにしたもので、まるで美味しそうには見えません。
もっとも、養豚場の豚達はあれを食べて生かされているのでしょうが、それはまた別の問題なのでここでは触れませんが……。
しかし、人間が口にすることになる豚が食べるものなので、肉質を考えたら、おそらくそこまで悪いものは混入していないのかもしれません。
ただ、美味しくないことだけは間違いないと思います。
僕がさらに嫌だったのは、キャットフードのほうです。
ドライフードの場合、多少賞味期限が切れた程度なら僕も気にしません。
ブリーダーはフードを大量に仕入れる都合上、安く買うために賞味期限が切れた大容量のブリーダーパックを何袋も注文すると思います。
それはまあ許容範囲だと見做せるのですが、問題は、粗悪なフードも大量に仕入れていることです。

一番厄介なのが、袋が破れ穴が空いているもの。
保管している間に虫が袋の内部に入り込み(もしくは最初から虫が混入していて)、繁殖してゆくのです。
たぶん蛾か何かだと思うのですが、袋の中が幼虫や蛹の繭糸だらけで、とても犬達に食べさせられるような状態ではないフードばかり、なんてこともありました。
しかしオーナーはそんなこと意に介しません。
そんな粗悪な「えさ」を、パピーミルの繁殖犬達は「ごはん」だと信じて食べているのです。
あの子達は、それ以外の食べ物があることを知らないのです。
美味しいご馳走を食べる夢を見ることすら、許されません。

僕は休日におやつを持って行き、檻の中のみんなに呼びかけました。
しかしほとんどの子は食べようとしません。
「おやつ」が何かを知らないからです。

今、石松家のみんなはおやつの取り合いです。
我先にと奪い合いになり、ケンカもします。
この子達は、この世界には「美味しい食べ物があるんだ」ということを知ることができました。
夢の中で、きっとお腹いっぱいになるまで食べていることでしょう。

1頭でも多く、そんな夢を見ることができるわんちゃんを増やさなければと、強く思います。

↑フード以外にもいただきました。本当にありがとうございます!

石松家をフォローする
プロフィール
石松家管理人

保護犬シェルター【石松家】の管理人です。
サンホラとプロ野球が好き。

石松家をフォローする
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
御礼雑記
シェアする
石松家をフォローする
石松家

コメント

  1. 走くんのママ より:

    兵庫県に住んでいる、保護ワン走くんのママです。
    いつも楽しみに拝見しています。
    どの子も生きる幸せを掴んでほしい。
    そんな当たり前のことを望むことすら出来ないなんて、
    おかしすぎます。
    不定期で申し訳ないのですが、物資を支援したいと
    思います。
    フードでも用品でも構いません(フードは銘柄を指定
    してもらえると助かります。我が家の走くんは
    食物アレルギーのオンパレードで、食べられるものが
    限定されている&心臓の薬を服薬中)。
    お忙しくされているとは思いますが、よろしくお願いします。
    遠く離れているので直接の手助けはできないけれど、
    何らかのお手伝いをさせてください。

  2. 石松家 より:

    コメントありがとうございます!
    温かなお気持ち、大変嬉しく思います。
    ブログでも書いた通り、石松家の子達は粗悪なフードを食べて生きてきたからか、基本的になんでも食べます。
    我が家ではそこまでランクの高いフードをあげているわけではなく基本INUMESHIなのですが、それだけにならないよういろんなフードを数割混ぜているので、いただけるのであればどんなフードでもありがたいです。
    もしくは、現在ありがたいことにフードのご支援が続き少し余裕がありますので、イヤークリーナ―等、日頃のケアに使うものがあると助かります。
    ご無理のない範囲で構いません!
    本当にありがとうございます!

    • 走くんママ より:

      分かりました!
      我が家の走くんは耳を触られるのをとても嫌がるので、
      耳掃除ができないんです(泣)
      獣医さん任せです(´艸`)
      どのメーカーのイヤークリーナーがいいですか?
      ちなみに走くんのフードはPOCHIのラムとチキンを
      ローテーションしています。
      ラムは好き嫌いがはっきり出るので、サーモンとチキンを
      3キロずつ、クリスマス&お正月のお年玉代わりに
      送ろうと思います。
      イヤークリーナ―以外に、これこれ!っていうものが
      あれば教えて下さいね。

  3. 走くんママ より:

    こんばんは。
    走くんが食べているPOCHIのフードとオヤツを少しだけ
    注文しておきました。
    配達前に電話が入ると思います。
    動画を拝見して汐ちゃんと流星くんは粒が大きいのか
    少し食べにくそうに見えたので、走くんと同じ小粒に
    しました。デカい子には物足りないかな。
    3キロは売り切れていたので1キロで申し訳ないです。
    気に入ってくれたら、また手配します。
    今回はお試しってことで堪忍してね~。
    流星くんはもっとにおいが強い、例えばK9ナチュラルとかの
    方がいいかな?
    イヤークリーナ―はまた別に手配しますので、
    メーカーを教えて下さいね!
    どの子も幸せを掴めますように。

    • 石松家 より:

      走くんママ様、ありがとうございます。
      同じ夢を見る方との出逢いは、とても心強く、嬉しく思います。
      何もお返しできず恐縮ですが、ご支援に心より感謝致します。

      イヤークリーナ―はノルバサンオチックを使用しているのですが、特にこだわりがあるわけではないので、口コミ等で評判が悪いものでなければなんでもありがたいです。

      汐は食べ方が特殊で、おやつも食べるのに苦労する子なんですよね。
      それが障碍に起因するものなのか、性格的なものなのかはわかりませんが……。
      早食いよりはマシですが、食べるのが上手ではない子なのです。
      流星は調子がいい時は上手に食べてくれるのですが……。
      (;´∀`)

  4. 走くんママ より:

    了解です!
    イヤークリーナ―はまた手配しておきますね。
    POCHIのフードが佐川急便で今日発送されたと
    通知がきました。
    千葉県からの発送なので、たぶん明日到着するかな?
    送り状番号は 3584-6022-3446 です。
    喜んでくれるといいな。
    オヤツは何がいいのかな?
    良ければ教えて下さいね。

  5. 何度も登場!走くんママ より:

    ノルバサンオチック、473ml×2本手配しました。
    アマゾンなので明日到着予定です。
    何度も受け取っていただくのは大変なので、
    POCHIのフードが明日届いてくれたらいいのにな。

    • 石松家 より:

      決して安いものではないにもかかわらず、大変恐縮です。
      本当にありがとうございます。
      いただいたものは大切に使わせていただきます。

      追記:12月27日(水)

      フードとイヤークリーナ―、受領致しました。
      後日改めて報告させていただきます。
      ありがとうございました。

  6. 走くんママ より:

    POCHIのフード、気に入ってくれたら
    今度はデカい子用にミディアムラージ粒で
    送りますね。
    無事届いて良かったです。

タイトルとURLをコピーしました