里親募集中の保護犬/ご支援のお願い

里親様を募集している保護犬達を紹介します。
随時更新しますので、ブログのトップページに固定して表示しています。
更新日をご確認ください

  • 里親を募集している保護犬
  • 看取りボランティアスタッフを募集している高齢の保護犬
  • 里親を募集しているが未だ保護できていない余剰犬

上記、事情により大別して紹介致します。
窓口は全て石松家管理人で差し支えありませんが、保護犬の管理が団体か個人かでは、譲渡までの手続きや条件等が異なりますので、ご了承ください。

石松家の進む道はこの動画で語ったつもりです。
目立つ分、ペットショップばかりが批判されていますが、オークションとパピーミルを含むこのシステムを壊さなくては、何も変わりません。
しかしそれを待っていたら、今苦しんでいる子達の寿命は尽きてしまいます。
私にやれることは、とにかく里親さんを探し、繁殖場の頭数を減らし、オーナーを説得し、緩やかに廃業もしくは方針の大幅転換をさせてゆくことだけです。
どうかご理解いただきたく思います。

なお、譲渡の可否は総合的に判断致しますが、独身者・単身者や高齢者だからといって問答無用で断るということはございませんので、まずはお気軽にご相談ください。

里親を募集している保護犬

譲渡契約書を提出していただきます。
また、譲渡金として「医療費+病院までの交通費+搬送のための輸送費」をご寄附いただきたくお願い申し上げます。
目安として、だいたい5万円前後になるかと思われます。

シェットランドシープドッグ(シェルティ)♂

【生体情報】
うしお
シェットランドシープドッグ(シェルティ)♂
2022年12月生まれ
ブラック, ホワイト&タン

【手術・ワクチン】
去勢済み(2023)
狂犬病ワクチン(2023.6)
混合ワクチン「バンガードプラス5/CV」(2023.6)
犬フィラリア症陰性(2023.6)

【病歴・遺伝性疾患】
生まれつき後肢に奇形あり。
レントゲンで診てもらったが、骨に異常は見当たらず。
獣医さん曰く、神経に問題あり?
それ以上の詳しい検査は未実施。
歩行に多少の障碍はあるが、走ることもできる。
抱っこしてお腹を圧迫するとオシッコが漏れる。
加齢で筋肉が衰えたら、後肢が弱り歩行障碍が悪化する恐れあり。

【攻撃性】
対人:無
対犬:無

性格・特徴】
繁殖場生まれ。奇形により出荷されず、生後5ヶ月まで飼い殺しにされていた。
人にも犬にも笑顔だが、警戒心が強いのか近寄ってはこない。
ビビり。見たことがないものにビビる。初めてのおやつにもビビる。
いつも楽しそうにしている。夜になると吠えながら踊り出す。

歩花と同じく、創設時メンバーの一人。
商品にならず飼い殺しにされてしまったら、まともな犬生はもう望めません。
そういった子に在るべき犬生を贈るためには、とにかく繁殖場から連れ出すしかないのです。
表に出てこないため、存在を認知されていない――けれど、確かに生きている命です。
汐は確かに軽度の障碍がありますが、そんなことはお構いなしに毎日必死に生きています。
主に、大吉との戦いに必死です。
優しく、いつも元気に踊っている石松家のムードメーカー。

マルチーズ♂

【生体情報】
大吉だいきち
マルチーズ♂
2015年11月生まれ
ホワイト

【手術・ワクチン】
去勢済み(2023)
狂犬病ワクチン(2023.6)
混合ワクチン「バンガードプラス6」(2023.3)
犬フィラリア症陰性(2023.6)

【病歴・遺伝性疾患】
皮膚が少し弱い。
野良生活の時に何かあったか?

【攻撃性】
対人:×
対犬:△
咬み癖あり!!
機嫌が悪いと本気で咬みついてくるため、大ケガの恐れあり。
予備動作があるため、躱すことは可能。
口輪や保護手袋必須。
装備と気合いさえあればシャンプー、爪切り等はできる。
抱っこしたり撫でたりは普通にできる。
ほかの犬にもオラついてるが咬むことは稀。

【性格・特徴】
飼い犬だったが、虐待の末捨てられた。路上を放浪していたところを知人が保護。
虐待の影響か元からなのか、とにかく咬み癖が強く危険。
マーキングもする。
しかし行動パターンさえ把握すれば、日常生活の対処は可能。
口輪も嫌がらないので、うまくやっていけるはず。
病院での手術も大人しく処置させてくれた。
散歩大好き。

保護された当時の姿。

歩花、汐と同様、創設時メンバーの一人。
一番手のかかる子なので、なんだかんだ情が湧いてしまいますね。
とにかくヤベー奴なので、油断していると怪我します。
落ち着いている時はすごく大人しくて可愛いのですが、普段は白きモンスターです。
この男には天使と悪魔、二つの魂が宿っている……!
シャンプーも爪切りも命懸け(笑)ですが、慣れてくると楽しいです。
皮膚が荒れているので定期的に洗っていますが、保護した時は尻尾に毛が生えていなかったことを思うと、多少はマシになっていると思います。
咬む子は里親さん見つからないだろうなと、シェルターで終生飼養する可能性があることを会長も危惧していました。
ご理解とド根性のある里親さんをお待ちしています。

2023年12月11日、ボランティアさんが大吉をトリミングに連れて行ってくれました!
その時の様子が動画になっていますので、是非ご覧ください!
(*^-^*)

トリマーさんに動画にしていただけました!

ラブラドールレトリーバー♀

【生体情報】
白夜びゃくや
ラブラドールレトリーバー♀
2016年1月生まれ
イエロー

【手術・ワクチン】
避妊済み(2024)
狂犬病ワクチン(2024.1)
混合ワクチン「バンガードプラス5/CV」(2024.1)
犬フィラリア症陰性(2024.1)

【病歴・遺伝性疾患】
糖尿病、それに伴う白内障により全盲
多飲多尿気味。
血液検査によると、腎臓の数値は悪くなかった。
「変性性脊髄症(DM)」クリア確認済み。

【攻撃性】
対人:無
対犬:無

【性格・特徴】
繁殖引退犬。
とても優しく穏やかで、尻尾を振って健気に甘えてくる。
誰とでも仲良くできる子。

過去に7回出産、1回死産。
60頭ほどの子犬を産んでいます。
繁殖場で病によりガリガリになり、放置され、陽の当たらない昏い犬舎で死を待っていました。
保護した後、糖尿病であることが判明しました。
そのため、毎日2回のインスリン注射が必要です。
医療費の負担があるため、迎え入れる決断が容易ではないこと、石松家で終生飼養の可能性が極めて高いことは承知の上です。
しかし、それでもこの子に温かい家庭で第二の犬生を贈りたいという方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願い致します。
医療費等、可能な限りご協力致します。

コリー♀

【生体情報】
冴朝さあさ
ラフコリー♀
2013年12月生まれ
セーブル&ホワイト

【手術・ワクチン】
避妊済み(2024)
狂犬病ワクチン(2024.2)
混合ワクチン「バンガードプラス5/CV」(2024.2)
犬フィラリア症陰性(2024.2)
抜歯3本(2024.2)

【病歴・遺伝性疾患】
血液検査の数値は正常の範囲内(2024.2)。
背中に脱毛部分あり。バリカンによる火傷?

【攻撃性】
対人:無
対犬:無

【性格・特徴】
繁殖引退犬。
とてもおっとりした子で、ぼんやりと佇んでいる子。
足取りもしっかりしていて、散歩も得意。

過去に4回出産、1回死産。
死産も含めると、40頭ほどの子犬を産んでいます。
しかし高齢になり、最後の出産は2021年1月。
以降はただ、繁殖場の屋外の犬舎で飼い殺しとなっていました。
高齢ですが、この子に残された時間を伴に過ごしてくださる方を探しています。
よろしくお願い致します。

イングリッシュコッカースパニエル♀

【生体情報】
樽乃丞たるのじょう
イングリッシュ・コッカー・スパニエル♀
2015年4月生まれ
ブラック&ホワイト

【手術・ワクチン】
避妊済み(2024)
狂犬病ワクチン(2024.2)
混合ワクチン「バンガードプラス5/CV」(2024.2)
犬フィラリア症陰性(2024.2)
抜歯10本・スケーリング(2024.2)

【病歴・遺伝性疾患】
血液検査の数値は正常の範囲内(2024.2)。
過去にてんかん発作をたびたび起こしていたが、ここ数年は起こしていない。

【攻撃性】
対人:無
対犬:無

【性格・特徴】
繁殖引退犬。
優しく、人懐っこい。
好奇心旺盛、散歩(というか冒険?)も好きで外の世界を全く怖がらずに飛び出して行った。

過去に7回出産、そのうち5回は帝王切開。
死産も含めると、40頭ほどの子犬を産んでいます。
最後の出産は2021年9月。
以降はただ、繁殖場の犬舎で飼い殺しとなっていました。
この子は倉之助の実の娘で、石松家でようやく対面することができました。
母親とは同じ犬舎で暮らしていたものの、母親は外の世界を知ることができずに亡くなってしまいました。
てんかん持ちとのことですが、車で長距離を搬送しても発作を起こすこともなく、体調は安定しています。
人が大好きでとても穏やかな子です。
よろしくお願い致します。

看取りボランティアスタッフを募集している高齢の保護犬

譲渡金は不要です。
最後の時間を伴に過ごしてくださる方を募集しています。

イングリッシュコッカースパニエル♂

【生体情報】
倉之助くらのすけ
イングリッシュコッカースパニエル♂
2008年6月生まれ
ブラック

【手術・ワクチン】

【病歴・遺伝性疾患】
目・耳が不自由。
歯もボロボロ。

【攻撃性】
対人:無
対犬:無

【性格・特徴】
繁殖引退犬。
とても優しい。
足腰が弱っているものの、まだまだ歩ける。

15年間、繁殖場で暮らしてきました。
石松家創設時のメンバーで、シェルターを始めたら絶対に保護すると決めていた1頭。
しかし年齢や健康状態から、里親さんは見つからないだろうと思っています。
仮に見つからなくても、石松家で穏やかに見送るつもりです。
ですが、私はほかにも10頭近くの保護犬のお世話があるので、倉之助だけに時間を使うことはできません。
倉之助にとって何が幸せなのか……この子のことを真摯に考え、最期の時間を伴に過ごしてくれる方がいらっしゃるのであれば、倉之助を託したいと思っています。

柴♂

【生体情報】
流星りゅうせい
柴♂
2008年10月生まれ

【手術・ワクチン】

【病歴・遺伝性疾患】
前庭疾患? 首が曲がり、まっすぐ歩けない。

【攻撃性】
対人:かつては凶暴で手に負えなかったが、老齢で落ち着いた。
対犬:同上

【性格・特徴】
繁殖引退犬。

15年間、繁殖場で暮らしてきました。

里親を募集しているが未だ保護できていない余剰犬

以下をよくお読みください。

  • 事情を詮索・口外しないこと。
    • 団体名や繁殖場名など、情報をSNSに載せたり言いふらしたりすることはご遠慮ください。今後の保護活動に影響を与え、繁殖犬達をレスキューできなくなる恐れがあります。
  • 譲渡契約書を提出し、誓約すること。
    • 誓約内容は前述した子達と同じです。終生飼養、繁殖に利用しない、病院に連れて行く、経過を譲渡者に随時報告する……など、当たり前のことだけです。ただし、トライアルや先住犬との事前の相性確認ができないなど、一部誓約内容が異なります。

複雑な事情のある子達で、保護活動にご理解のある方へのお願いです。
保護すべき繁殖犬の数が多く、団体での保護が追いついていないため、里親さんが見つかりづらそうな子はどうしても後回しになってしまいます。
里親さんが見つからないとシェルターでの多頭飼育状態が続き、保護活動が停滞してしまうため苦渋の判断を強いられていることはご理解ください。
しかし、そうしている間にも繁殖犬達の寿命はどんどん残り少なくなってしまい、外の世界を見ることもなく檻の中で亡くなってしまう子が出てきます。
そうしないためにも、「団体で保護して適切な医療にかけ、社会勉強をさせてから里親さんを探す」という過程を全て飛ばして、繁殖場から直接、個人的に里親さんを探しているのです。
そのため健康状態が優れていない子や、疾患や障碍のある子など、複雑な事情を抱えています。
このやり方に問題があることは重々承知しています。
ですがこうでもしないと、助けられない命があるのです。
ご理解いただける方だけで構いませんので、ご協力賜りますようよろしくお願い致します。
譲渡金は不要ですが、遠方の場合、交通費のみいただきたく思います。

チャウチャウ♂

  • 2017年2月生まれ
  • クリーム
  • 未去勢。
  • 元気だが健康状態の詳細は不明。
  • 甘噛みが激しく、齧られると少し痛い。犬への攻撃性若干あり。数年前にストレスで咬みちぎってしまったため、尻尾がありません。

柴♀

  • 2016年9月生まれ
  • 未避妊
  • 元気。健康状態不明。
  • 明るくやんちゃ。人への攻撃性はない。犬へは不明。
  • 繁殖場から出たことがない。

和歌山県のブリーダーの元で生まれてすぐ、繁殖場のオーナーに買われ繁殖業者を転々とし、パピーミルで暮らしてきました。
確認できただけで5回の出産経験があります。
生まれた子犬はオークションからペットショップに流通し、商品として売られました。
つまりアナタの愛犬の柴犬の、お母さんかもしれない子です。
このままでは、一生外に出られず檻の中で哀しい犬生を過ごすだけです。
一日でも早く、この子に在るべき犬生を送ってほしいと思います。

フラットコーテッドレトリーバー♂【余命短し】

  • 2012年6月生まれ
  • レバー
  • 未去勢
  • 変性性脊髄症(DM)クリア
  • 健康状態不明。歯根膿瘍?
  • 明るくやんちゃ。人への攻撃性はない。相性はあるが犬とも仲良くできる。
  • 繁殖場から出たことがない。

ウィペット♂【余命短し】

  • 2011年8月生まれ
  • ブリンドル&ホワイト
  • 未去勢
  • 変性性脊髄症(DM)クリア
  • 健康状態不明。
  • 穏やかで優しい。人にも犬にも攻撃性なし。
  • 繁殖場から出たことがない。

ラブラドールレトリーバー♂

  • 年齢不詳(若くはない)
  • イエロー
  • 未去勢
  • 健康状態不明。
  • 穏やかで優しい。人にも犬にも攻撃性なし。
  • おそらく繁殖場から出たことがない。

信じられないことに、血統書がないため誰も年齢も出自も把握していないラブラドールレトリーバーの♂の子。
仮にもブリーダーを名乗っていながら、本当にそんなことがあるのかと唖然としますが、実際にもう年齢を確かめる術がないため、何歳かわからないのです。
生まれはどこかの繁殖業者のようで、いろんな繁殖場を流れてきたのかもしれません。
若くないことだけは確かで、8~10歳くらいでしょうか?

ご支援のお願い

団体に加入しているものの、石松家は東京から離れていることもあり、個人活動という様相を呈しています。
現在管理人は週6日は日中パートタイムで勤務しており、シェルターの運営費に充てています。
自宅がシェルターを兼ねていることもあり、私の生活が破綻してしまうことは保護活動の終了を意味していて、それだけはなんとしても避けたいと考えています。
皆様にお願いがございます。
1頭でも多くの繁殖犬、不幸なわんちゃんたちを助けるために、そしてその活動を続けてゆくために、何卒、ご支援・ご寄付を賜りますよう、よろしくお願い致します。

Amazonほしいものリスト

こちらからご注文いただけます。
優先して必要なのは、とにかくドッグフードです。
ある程度の品質さえあれば、それで構わないと私は思っています。

  • ファーストチョイス
  • INUMESHI バリュー

現状、使用しているフードは上記2種です。
INUMESHIは楽天からのほうが安いので、いつもこちらで買っています。

INUMESHI バリュー 15kg ブリーダーパック 成犬・高齢犬用 全犬種用

価格:5480円
(2023/10/30 10:47時点)
感想(1782件)


また、ノミ・マダニ対策の薬やシャンプー、イヤークリーナ―などもご支援いただけると大変ありがたいです。

ご寄付のお願い

基本的に運営は全て自費で賄っています。
シェルターを存続させてゆくために、皆様のご寄付を賜りますよう、ご協力よろしくお願い致します。

この口座はシェルター運営用の個人口座です。
入出金は全て、フードをはじめとした必要物資の購入、わんたちの部屋の暖房・冷房代など、シェルターの運営に充てることを約束させていただきます。
ご寄付をいただいた場合、また支援金を使用した場合は、その都度全て当ブログで報告致します。
(入金に気づかずご報告が遅れてしまうことがあるかもしれませんが、ご了承くださいませ。)
「寄附金」カテゴリで検索すると確認しやすいかと思います。
何卒よろしくお願い致します。

連絡先

石松家管理人:宮岡 芳彦(ミヤオカ ヨシヒコ)

〒376-0137
群馬県桐生市新里町赤城山712番地411

inunekop.kiryu@gmail.com

090-3041-4608

コメント欄からのメッセージも大歓迎です。

虹色の命

コメント

タイトルとURLをコピーしました